なにわエコスタイル

ロゴの説明

リポートの新着一覧です
一覧を表示
日時:2017/12/17 日曜日
中央区
環境マインドを育てる連続講座

大阪城公園で行われました生き物調査体験講座。今回は2つのお宝を見つける事が出来ました。
日時:2017/12/21 木曜日
その他
おおさか環境ネットワーク

2月12日の活動発表・交流会に向けて、いざ起動!
日時:2017/12/16 土曜日
その他
人材育成講座

今回の研修会は「子どもたちの語りたいこと」をつくるために~私たちの心がけ~を主題に行なわれました。
日時:2017/12/10 日曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座

春から取組んできたお米づくり連続講座もいよいよ最終回。
日時:2017/12/09 土曜日
西成区
地域での学びの場

夏に引き続きジャガピーパーク第2弾の今回は冬のバージョンで、生き物の活動もおとなしくなった冬場の観察隊でした。
今回は、環境問題を多様な視点で楽しく学ぶことのできる3つの演目を、おおさか環境ネットワーク参加団体の特定非営利活動法人「大阪環境カウンセラー協会」の協力のもと実施しました。
日時:2017/12/17 日曜日
東成区
図書館-de-ECO, 地域での学びの場

古くなったTシャツが、カラフルな布ぞうりになって生まれ変わります! 
日時:2017/12/02 土曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座

当日は観察にとっては絶好の小春日和。冬を迎え、渡り鳥を含めた鳥の種類が多くなり、大池では鴨と戯れる親子連れの姿が多く見受けられました。
講師は長谷川勝美先生でエコボラさんも『布ぞうり』に熟知されたメンバーでした。しかし、未就学児に布ぞうり作りを教えるのは、百戦錬磨のエコボラさんでも苦労されていました。
日時:2017/11/26 日曜日
平野区
環境マインドを育てる連続講座

今回のコースは平野せせらぎの里から旧村・旧集落が残る地域を歩きました。
日時:2017/11/11 土曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座

自然体験観察園でのなにわの伝統野菜秋冬編の講座も3回目を迎えました。数ヶ月前に自分たちで植えた、小さな小さな種が、大きな大根やかぶらになっていたことに、参加者は驚いていました。
日時:2017/11/06 月曜日
福島区
地域での学びの場

上福島コミュニティセンターにおいて上福島女性会の出前講座「地球環境と私たちの取り組み」を開催いたしました。講師として、特定非営利活動法人 イー・ビーイング理事長の井上 健雄氏にお話いただきました。
日時:2017/11/19 日曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座

ほぼみんなが初体験のレンコン掘り。参加者の「レンコン堀り」のイメージは「レンコンをドロの中から掘り出す」というくらいでしたが、実際にやってみるといろいろな学びが沢山!
日時:2017/11/29 水曜日
その他
おおさか環境ネットワーク

第7回おおさか環境ネットワーク会議は、新規オブザーバー参加3団体を迎え、11月4日(土)に開催された「ECO縁日2017」の概況報告と、おおさか環境ネットワーク・大阪市エコボランティア・大阪市こどもエコクラブを対象として、平成30年2月12日(月祝)にヤマダ電機LABI1なんばイベントスペースにて開催予定の活動発表・交流会を中心とした話し合いがなされました。
日時:2017/11/05 日曜日
鶴見区
自然体験観察園

今回は一般の参加者が12名となり大盛況となりました。エコボランティアさんが普段維持管理している野草広場、探索路を、子どもたちも探検隊のようにわくわくした様子で入っていきます。
日時:2017/12/05 火曜日
東成区
地域での学びの場

大阪市域 24区には、多くのごみゼロリーダーさんという“ごみ減量”活動に心強い皆さんがいらっしゃいます。
日時:2017/11/12 日曜日
鶴見区
自然体験観察園

今回は第3回「穂刈りしたでーと生物多様性・エネルギーのお話、作品発表会」でした。ECO縁日に来られた方も参加し、エコボラさんもたくさん参加し大賑わいとなりました。講師は、エコボラの北川ちえこさんです。
日時:2017/12/06 水曜日
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座

わたしたちにできる。買い物で社会を良くしていく…エシカル消費
日時:2017/11/29 水曜日
平野区
保育園・幼稚園・小学校での講座

前回の大阪教育大学附属平野小学校4年生に向けた出前授業は、大人でも難しい特定外来生物とヒアリ問題について、先進のICT(情報通信技術)を活用して子どもたちが自主的に調べあげたことを、講師陣からの適切なアドバイスを通して、正しいモノの見方や考え方へと導こうという試みでした。
日時:2017/11/28 火曜日
淀川区
地域での学びの場

先ずは阪神淡路大震災後のまちづくり(再生)に於ける植物の力(癒し効果)に始まり、 バルコニーガーデンを始めるに当たってのエチケット(近隣への配慮、排水口・仕切り板の注意など)、土の再生についてお話をされました。
日時:2017/11/11 土曜日
大正区
地域での学びの場

Taisho生涯学習フェスタ2017は、大正コミュニティーセンター3F大ホールの催しで、開会式も華やかな催しでした。 講師の長谷川勝美さんは一枚の布から“レジ袋”の代用になる「袋」や「ペットボトル」、「ワインボトル」、「パソコン入れ」、「梨」の包み方を指導されました。
日時:2017/11/25 土曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座

秋冬版なにわの伝統野菜づくりも今回が最後です。9月に天王寺かぶら、田辺大根の種まきをして、先に種まきをしていた金時人参と併せて、今回がその収穫です。
日時:2017/11/19 日曜日
中央区
図書館-de-ECO

当ワークショップで参加者が取り組んだのは、ペットボトルキャップや竹串などを使い、今や時代劇のなかでしかお目にかかれない、江戸時代の町の火消が旗印として用いた「まとい」と、紙コップとストローなどを使った「カエルが~が~」です。
日時:2017/11/12 日曜日
港区
図書館-de-ECO

牛乳パックでできた台座の上に、食後の果物や野菜、用済み後の花の種などを、創造力豊かに水生ボンドを使って独創的にアレンジしていく「エコブローチ」。
手回し発電機を10秒回してプラレール電車が何周走るかを競うプログラムです。
日時:2017/11/05 日曜日
福島区
地域での学びの場

比較的大人の多いガレージセールでしたが、当ブースは親子連れの参加者で賑わいました。
日時:2017/12/01 金曜日
北区
地域での学びの場

今回は、エコライフ研究会メンバーであり大阪市エコボランティアで活躍中の黒野治美さんに講師を務めていただきました。
日時:2017/11/18 土曜日
東住吉区
地域での学びの場

大阪自然史フェスティバルは、毎年、大阪市立自然史博物館にて、自然関連のサークル、地域の自然保護団体等が一堂に会して出展する文化祭です。
日時:2017/11/04 土曜日
鶴見区

11月4日(土)に花博記念公園、花博記念ホール及びなにわエコスクエアにてECO縁日2017が開催されました。
阿倍野区阪南地域「まちなか防災訓練」でふろしきの使い方講習を行いました。