なにわエコスタイル

リポートの新着一覧です
一覧を表示
地球温暖化の「緩和」と「適応」を知ろうというテーマで、二人の講師によるセミナーと、新聞紙で作れる簡単スリッパのワークショップという盛り沢山な内容でした。
日時:2018/08/25 土曜日
鶴見区
自然体験観察園

日時:2018/08/20 月曜日
都島区
地域での環境学習

ペットボトルを使って顕微鏡を作りました。
日時:2018/09/01 土曜日
鶴見区
自然体験観察園

自然体験観察園や鶴見緑地内を歩きながら、野鳥の生態や鳴き声を観察しました。
日時:2018/08/29 水曜日
住之江区

住之江区老人福祉センターで開催しました。豊中市クラフト教室講師の後藤弘友さんに講師をお願いし、端布を使って、布ぞうりをつくりました。
牛乳パックを使って、「手まりブンブンゴマ」と「ぴょんぴょんガエル」を作り、遊んでもらいました。
日時:2018/08/19 日曜日
鶴見区
自然体験観察園

「オリジナルかかしをつくろう 生き物さがし、成長を調べよう」親子連れなど約72名が参加しました。
阪神「福」駅から、大野川緑陰道路を抜けて、淀川河川敷を矢倉緑地まで歩きました。一般参加は淀川河川敷までの予定でしたが、エコボランティアは引き続きコースを歩いたので、参加者もそれぞれ好きなところまで参加されました。
日時:2018/08/05 日曜日
淀川区
地域での環境学習

大阪市エコボランティアの小林昭子さんに講師をお願いし、「新聞紙バッグづくり、ミニうちわづくり」で出展しました。
日時:2018/07/28 土曜日
此花区
地域での環境学習

テレビの探偵ナイトスクープでもお馴染みの箕面昆虫科学教育館の久留飛克明氏を講師に、昆虫のうごく羽や、モビールのクラフトを作る「うごく昆虫クラフト」を開催しました。
空のペットボトルとガラスビーズで顕微鏡をつくりました。
いらなくなったペットボトルを使って、顕微鏡をつくる工作教室を開催しました。たくさんの親子が参加してくれました。
新規登録者説明会と、エコボランティア研修会を行いました。
日時:2018/07/22 日曜日
鶴見区

ヒートアイランド現象による暑さの攻略法を学習しました。日なたと日かげなどでの温度測定も行いました。
日時:2018/08/06 月曜日
港区
自然体験観察園

8月6日、八幡屋公園でこどもサイエンスカフェ「夏の虫をさがそう!」が開催されました。 今年で5回目となる催しで、講師は毎回大阪市エコボランティアで昆虫に造詣の深い、中谷憲一さんです。
夏休みが始まって間もない、7月25日午後 「夏休みリサイクル工作教室 ペットボトルでポンポンをとばす空気砲を作ろう!」が開催されました。
日時:2018/07/21 土曜日
鶴見区
自然体験観察園

6月に植えた2種類の成長を確認し、摘心作業をしました。その後、交流スペースでは昔の糸紡ぎを体験しました。
日時:2018/10/17 水曜日 2018年07月21日土曜日・2018年07月28日土曜日
住之江区

日常生活で取り組めるエコライフの知恵やコツ、エコライフにつながる楽しい体験がたっぷりつまった3回連続講座「エコライフ実践講座」。 STEP2 は「食」がテーマです。
3回講座の最終回、5月に苗を植え、6月に手入れをし、今回、いよいよ収穫です!どれだけ大きく成長しているのでしょうか、楽しみです。
日時:2018/07/03 火曜日
旭区
地域での環境学習, 保育園・幼稚園・小学校での講座

7月3日に大宮小学校で環境学習講座「昆虫のおはなし」を開催しました。 集まってくれたのは、3年生2クラス70名あまりの児童のみなさんです。
いらなくなったペットボトルを使って、顕微鏡をつくる工作教室を開催しました。たくさんの親子が参加してくれました。
古代米チームはお米の成長を観察し、顕微鏡で田んぼの生き物を観察しました。昔ながらのお米づくりチームは、昔ながらの草取り機を使って田んぼの草とりをしました。
日時:2018/07/07 土曜日
鶴見区
自然体験観察園

あいにくの雨でしたが、12名の参加がありました。見つけた鳥の種類を確認したところ、20種類にも及びました。
日時:2018/06/24 日曜日
西区
地域での環境学習

6月23日~24日に国際環境シンポジウム2018in大阪がハグミュージアムで開催されました。 24日は環境から考える持続可能な開発目標SDGsをテーマとしたシンポジウムでした。
なにわの伝統野菜とは、100年以上前から大阪で栽培されてきた、大阪独自の野菜をいいます。 3回の講座で、なにわの伝統野菜についてセミナーで学び、植付・手入れ・収穫を体験します。
初夏の陽気の中、住之江公園から大和川河口を歩きました。 公園や緑地、水辺と様々な環境でたくさんの生き物が見られ、楽しい一日となりました。
日時:2018/06/17 日曜日 2018年 06月17日 日曜日、24日 日曜日
北区, 住之江区

日常生活で取り組めるエコライフの知恵やコツ、エコライフにつながる楽しい体験がたっぷりつまった3回連続講座「エコライフ実践講座」。 STEP1では、くらしの中で取り組めるエコライフの具体的なコツをいろいろ紹介していただきました。
日時:2018/06/16 土曜日
阿倍野区

よく知る人はよく伝える人だ!ということで、「地球温暖化」「資源循環」「自然との共生」などについて楽しく学び、高い発信力を身に付けていただくための市民環境大学が、いよいよ始まりました。
日時:2018/06/16 土曜日
住之江区
地域での環境学習

子ども食堂とは子どもやその親、および地域の人々に対し、無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するための活動です。
本日は、第2回目の「どろんこ!田植え」 当日は親子連れなど約80人が参加しました。