なにわエコスタイル

リポートの新着一覧です
一覧を表示
日時:2017/12/17 日曜日
中央区
環境マインドを育てる連続講座

大阪城公園で行われました生き物調査体験講座。今回は2つのお宝を見つける事が出来ました。
日時:2017/11/19 日曜日
中央区
図書館 de ECO

当ワークショップで参加者が取り組んだのは、ペットボトルキャップや竹串などを使い、今や時代劇のなかでしかお目にかかれない、江戸時代の町の火消が旗印として用いた「まとい」と、紙コップとストローなどを使った「カエルが~が~」です。
雨上がりのうす曇りのなか、自分でつくった電気でプラレール電車が何周走れるかを体感する「手回し発電機10秒回してプラレール何周走るかな?」を、おおさか環境ネットワーク参加団体の特定非営利活動法人「大阪環境カウンセラー協会」の協力のもと、大阪城公園・太陽の広場で開催された「ごみ減量フェスティバル ガレージセール・イン・OSAKA TOWN」に出展。
日時:2017/10/15 日曜日
中央区
地域での環境学習

会場は森ノ宮と谷町四丁目間にある『なにわの宮跡』で敷地も広く、出展者の多いお祭りでした。
日時:2017/10/07 土曜日
中央区
地域での環境学習

スイッチでピっ!“あって”当たり前の『電気』を手回しで発電してみる体験をしてもらいました♪
3.JPG
日時:2017/06/24 土曜日
中央区
保育園・幼稚園・小学校での講座

地球温暖化を、自分たちの問題として・・・
二酸化炭素の削減に貢献する買い物の仕方や地産地消など、普段の買物ではとても知ることのできない学びを得ることのできる場として、参加者には大好評。
「子どもと一緒に作ることのできるイベントはとてもうれしい」、「身近な材料を無駄なく使い、不思議な世界に入れて楽しい」といった声が聞こえるなか、笑顔満面で、楽しそうに語らいながら作る親子の表情が印象的でした。
日時:2016/10/01 土曜日
中央区

アクリルたわし作りを通して、洗剤や水の使用量を大幅に抑えた日常生活を継続して実施していく、エコなライフスタイルの大切さを体感したとの声を、多数聞くことができました。
牛乳パックを有効活用した「はねカエル」や「エコ笛」作りに夢中になっているさまを見る限り、相変わらずエコ工作は子どもたちにとって人気なんだと実感した次第です。
大阪城公園で、たくさんの生き物に出会えました。ゴマダラチョウの幼虫探しも。