なにわエコスタイル

ロゴの説明
講師と受講生の皆さん、一体になって創作
エリア:
大正区
 カテゴリ:
図書館-de-ECO, 地域での学びの場
2017年10月28日 土曜日

台風22号の接近で参加者数に不安がありましたが、15名全員参加でした。会議室にゴザを敷いての講座になりました。芯となる紐や鮮やかな布で鼻緒は事前に講師が用意。それぞれ持ち寄ったTシャツを紐状に切りそれ編んで、鼻緒を付ける工程の講座でした。ゴザを敷き、その上に座布団に座ったままの作業です。足を伸ばして前屈の状態を維持したまま編んでゆく工程はかなりしんどい体勢。参加者の皆さんは初心者の方ばかりで講師やエコボラさんから一つ一つ丁寧に手ほどき受けていらっしゃいました。途中、紐となるTシャツの布が足りなくなる方が続出しておりましが、エコボラさんの機転で自宅から持ち込みの布でなんとか完成。皆さん1足できると休む事なく2足目に作業を進めていきます。講師、エコボラさんの教える側と受講生の方が一体となって楽しまれているのを感じました。完成されると「出来た!」「かわいい」など歓声にも似た声があちらこちらから上がります。一人一人の個性が光るぞうりが完成しました。


<共催>大阪市立大正図書館・大阪市環境局
<運営>環境事業協会・あだーじょ共同企業体