なにわエコスタイル
<レポート>住之江図書館 de ECO『顕微鏡でみるミクロの世界!』
エリア:
住之江区
 カテゴリ:
図書館 de ECO
2018年02月04日 日曜日

今回は、『ファーブル』という顕微鏡を使った講座を開催しました。

講座名にあるとおり、今回は“ミクロ”という小さなモノがテーマ。普段であればすっかり見逃してしまう『地衣類』『コケ類』なども、観察の見どころポイントを教えていただくと今まで知らなかったモノや出逢えてなかったモノが続々と…。


    

自然観察に詳しい講師陣の皆さんの親切で丁寧な教え方により、“気づき”の発見がたくさんできて、じっくりと観察してミクロの世界を味わうことが叶いました。

   

顕微鏡の使い方もしっかり学びました!


図書館のすぐ横にある『南加賀屋公園』は決して特別な公園ではなく、むしろ私たちの身近によくある公園です。いつも利用している近くの遊び場にもミクロの世界が存在していたと思うと、ワクワクしてきませんか? 

きっと、皆さんの公園でも新しい出会いが待ってますよ。
まずは一度、足元の地面でも、枯れた落ち葉でも、じっくり観察してみることを始めてみましょう。 



<共催>大阪市立住之江図書館・大阪市環境局

<運営>環境事業協会・あだーじょ共同企業体