なにわエコスタイル
図書館de ECO「Tシャツで肌にやさしい布ぞうりをつくろう!」@浪速図書館
エリア:
浪速区
2019年09月29日 日曜日

9月29日(日曜日)に大阪市立浪速図書館で楽しく3Rを学ぶ、図書館 de ECO「Tシャツで肌にやさしい布ぞうりをつくろう!」を開催しました。

講師には大阪市エコランティアの長谷川勝美さんをお迎えしました。また、運営サポートとして、同じく大阪市エコボランティアから黒野さん、磯部さん、苗田さん、大津さんの4名の方に来ていただきました。

この講座では、使わなくなったTシャツやシーツなどの布を使って、エコで肌にやさしいオリジナルの布ぞうりを作ります。

最初に布ぞうりづくりの概要説明がありました。講師から「着なくなったTシャツでも簡単に捨ててしまうのではなく、もう一度使える方法を考えて工夫することが大事。布製品に限らずみなさん、生活の中でできることを意識しましょう。」とお話があり、参加者の皆さんには日ごろの生活の中でできるリユースについて考えてもらいました。

 

そして、4つのグループに分かれ、布ぞうりづくりが始まりました。講師とスタッフもそれぞれのグループに分かれ、一人ひとりに丁寧に教えていました。

 

みなさん、初めての参加とは思えないぐらい、すいすいと編み込んでいきます。早い人は、1時間ちょっとで両足を完成させていました。

今回の布ぞうり講座でも、すてきな作品がたくさん出来上がり、みなさん満足して帰られました。