なにわエコスタイル
<レポート>お米づくり連続講座2019 第4回(草取り・成長調べ)
エリア:
鶴見区
 カテゴリ:
自然体験観察園
2019年07月13日 土曜日

 今日は、米講座の第4回目、草取り・成長調べです。梅雨時で、雨の心配がありましたが、さほど降られることなく実施できました。

 今回も、講師は、忍 喜博さんです。最初に、「今日は、草取りの後、稲の成長調べ(背丈・株わかれ数)と生き物観察を行います。浮草をすくいとり、持ち帰って来て顕微鏡で観察したいと思います。」と話されました。

 その後、田んぼに出かけました。参加者は、田んぼの水面をびっしり覆う浮草等の多さに驚かれていました。作業開始から1時間後には、やっと水面が見えるぐらいになりました。

 昔の草取りの道具も使ってみました。

 次は、なにわECOスクエア2階交流スペースにもどり、採ってきた浮草等の双眼実体顕微鏡を使っての観察です。

 

 左から、オオアカウキクサ(一番多くあった浮草)・ウキアゼナ・コナギです。

 今回は、特別講師として、虫の専門家である中谷 憲一さんに来ていただき、田んぼで見つけた虫を紹介していただきました。

 

 左から、トノサマガエル(まだしっぽが長い状態)・トンボの幼虫(ヤゴ)です。


 次回は、8月10日、「田んぼの生き物調べ」です。