なにわエコスタイル

ロゴの説明
玉ねぎの皮からこんな綺麗な色に
エリア:
鶴見区
 カテゴリ:
地域での学びの場
2017年10月26日 木曜日

鶴見区環境学習講座全3回のとうとう最終回を迎えました!
草木染の一種「玉ねぎ染め」体験です。

一般的に草木染は、染料となるものと、染める布が同量必要となるようで、玉ねぎの皮を参加者の人数分を集めるとなると400グラム必要でした。実際には正確に同量でなくても十分に染まったのですが、エコボランティアさんが東奔西走し、ご家庭で集めたり、ご近所さんに声をかけたり、スーパーまで店員さんに了承を得て集めるなど、涙ぐましい努力を傾けていただきました。

その玉ねぎの皮を講座前にくつくつ煮だしておいて、講座が始まると、事前に参加者に持参いただいたハンカチを輪ゴムで絞り染めにして、その染液に入れて染め込みます。


その間に草木染のお話をし、様々な植物で染めることができることに、驚きの声があがります。

さて、待つこと20分そこそこ。どんな色や模様になっているかドキドキです!

染液から引き揚げて、水ですすぎ絞って完成。

みなさんの作品が並びました!しっかり綺麗な色に染まり、模様もさまざまですね。お疲れさまでした。


<主催>大阪市環境局
<運営>環境事業協会・あだーじょ共同企業体