なにわエコスタイル

ロゴの説明
古代人の、エコなライフスタイルに学ぶ糸紡ぎ
エリア:
鶴見区
 カテゴリ:
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座
2017年10月21日 土曜日

台風が迫り来るなか、20名の熱心な受講者を迎え、いよいよ最終回となる3回目の綿づくり講座が開催されました。

あいにくの空模様のため、残念ながら使用する綿は受講者に採取してもらえず、前日スタッフが採取。その綿を使った糸紡ぎが今回のテーマです。

講座では、古代の人たちのやり方で糸を紡ごうということで、先ずは割りばしと段ボール紙を使った、紡錘車(ぼうすいしゃ)というコマづくりからスタートしました。

種を取り除いた綿を片手に、もう一方の手の親指と人差し指で綿の端をつかみ、少しずつ引き出し、指でヨリをかけ糸状にしたものを紡錘車にひっかけ、紡錘車をコマ状に回転させることで割りばしに綿を巻き取り、糸紡ぎは完成。

最初は戸惑った受講者も、やってみると意外と簡単にできることを実感。自然体験観察園で自ら育てた綿を使った、古代人のエコなライフスタイルに学ぶ糸紡ぎに、皆さんとてもご満足な様子でした。

※台風接近による荒天のため、綿の採取はスタッフが前日行い、その分、受講者の安全性確保の観点から終了時刻を当初予定の16時30分から1時間早め、15時30分とした。


糸紡ぎの説明に聴き入る受講生


僕だって、やってみるもんネ


親子で糸紡ぎ


<主催>大阪市環境局
<運営>環境事業協会・あだーじょ共同企業体