なにわエコスタイル
「エコブローチをつくろう!」@中央区健康展
エリア:
中央区
 カテゴリ:
地域での環境学習
2019年10月05日 土曜日

10月5日(土曜日)に大阪市立中央会館で、「第31回 中央区健康展」が開催されました。専門医師による健康相談コーナーや応急手当体験コーナーなど、たくさんのブースが出展され、その中の環境コーナーにおいて、食物の種や実を使ったリサイクル工作「エコブローチをつくろう!」のブースを出展しました。

講師には大阪市エコボランティアの黒野治美さん、運営補助には、同じく大阪市エコボランティアの今西さん、磯部さんに来ていただきました。

 
普段捨てている食物の種も、きれいに洗って乾かすと、かわいい飾りになります。鶴見緑地内にある自然体験観察園で育てた綿も使いました。

 
作り方は簡単です。講師がデコレーション用にたくさん用意してくれた種や綿を、牛乳パックで作った台紙に貼るだけで、みなさんの個性あふれるエコブローチがたくさん出来上がりました。

  
作成中に、講師から「ご家庭で何でも捨てる前に、他に使える方法はないか考えてみましょう。普段の生活の中で意識することが大事です。」とのお話があり、参加者からは、物を大切にすること、リユースの大切さについて考えさせられた、との意見も多く聞けました。