なにわエコスタイル
<レポート>手回し発電で電車を走らせよう!@アベノキッズサマープロジェクト
エリア:
阿倍野区
 カテゴリ:
地域での環境学習
2019年08月07日 水曜日

阿倍野区役所のアベノキッズサマープロジェクトで「手回し発電で電車を走らせよう!」を開催しました。


大阪環境カウンセラー協会のみなさんの指導で、電気のしくみやエネルギー問題のお話と手回し発電で電気を作り電車を走らせる体験をしました。


電気はどこからくるの?お家ではどんなことに電気を使っているの?
普段、何気なく使っている電気ですが、どこで作られているのか、何に使われているかを親子で考え、子どもたちにもわかりやすく電気について学びました。

電気を学んだのあとは実験です。
手回し発電機を5人1チームで10秒間まわして電車が何周走るかを体験しました。
大人も子どもも一生懸命回して発電!

走らせる電車は5種類。ラピート、阪急電車、アーバンライナー、東北新幹線、トーマスの中から好きな電車を選んで、どのチームがたくさん走せられるか競争しました。

それぞれの電車によって走り方の違いや特性によって使う電気の多さの違いも体験しました。

電気をつくる大変さや大切にしなければならないことを楽しく学びました。
お家でできる節電に親子で心がけてください。