なにわエコスタイル

ロゴの説明
講座「なにわの伝統野菜づくり 秋冬」② ちゃんと芽が出た!!
エリア:
鶴見区
 カテゴリ:
自然体験観察園
2017年09月23日 土曜日

 今回は「なにわの伝統野菜づくり 秋冬」の第2回目です。参加した子どもたちは、講座会場での説明はよくわからなかったようですが、野外に出ると大喜びでした。

 前回植えたカブ(天王寺蕪)とダイコン(田辺大根)の芽がでて、葉がしっかり育っていたのです。

 作業の最初は観察です。葉っぱの様子や大きさなどをよく見てみました。その次は間引きです。元気な「身」に栄養を集めるために、まわりにある小さい芽を抜いていきます。

 そのあとには小さなうね・くぼみを作って、堆肥を入れました。木の皮を発酵させたものと、自然観察体験園で発酵させて2年たった有機肥料です。もちろん、すぐに野菜が大きくなる種類ではありませんが、少しずつ効果が出てくるのです。

 子どもたちは、あきることなく作業をしていました。

 さて、今回手入れをした野菜。次回は、どう育っているか、楽しみです。







<団体名>
大阪市環境局

<連絡先>
〒538-0036
 大阪市鶴見区緑地公園2-135 なにわECOスクエア
  一般社団法人あだーじょ「なにわの伝統野菜づくり 秋冬」
    TEL:06-6915-5820 FAX:06-6915-5824
    E-mail:eco-koza@naniwa-ecostyle.net