なにわエコスタイル

ロゴの説明
中央区民まつり「エコ工作」
エリア:
中央区
 カテゴリ:
地域での学びの場
2017年10月15日 日曜日

会場は森ノ宮と谷町四丁目間にある『なにわの宮跡』で敷地も広く、出展者の多いお祭りでした。開場11時早々から雨がかなり降りはじめ、残念ながらあまり天候に恵まれませんでした。雨の中、「紙笛」や「ヨーヨー風車」などに興味をもってくれるのはやはり未就学児の子供達でした。お母さんの手を引っ張って「あれ作りたい」とせがんで参加してくれる子や、レインコート姿で三人の子供達とお母さんで参加してくれるご家族がいて、「下の弟はまだ小さいから作れないから私が教える」しっかりした小学生の女の子もいました。「牛乳パックでこんな笛ができるとは思わなかった」言われたお母さんや、2歳のお孫さんの為に、と工作に励まれた年配の女性もいらっしゃいました。工作をするテント内にも雨が吹き込む状態なので、講師のなにわエコクラブの方々は終始立ったままの状態で、一般参加者にきめ細やかな指導をされてました。残念な事に13時半位から中央区民まつり本部から雨の為、プログラム変更があり自主撤退の呼び掛けがあり、14時過ぎまでの講座となりました。


雨にもかかわらず、子どもたちは元気にエコ工作


<主催>大阪市環境局
<運営>環境事業協会・あだーじょ共同企業体