なにわエコスタイル
第13回ごみ減量フェスティバルinつるみ
「新聞紙バッグを作ろう」
エリア:
鶴見区
 カテゴリ:
地域での環境学習
2018年11月11日 日曜日

秋晴れの下、鶴見区ガレージセールで、ごみ減量を啓発するためのリサイクル教室として、新聞紙バッグ作り講座を開催しました。
新聞紙や広告紙、カレンダーなどを再利用して結構丈夫で素敵な紙バッグを作ります。

講師は、大阪市エコボランティアの小林さん。優しく丁寧に教えてもらいます。

用意するのはペーパーナイフとノリ。
新聞紙2枚で作ることができ、広告のカラー面を利用すれば、カラフルでお洒落なバッグに大変身です。

小さな子どもも参加します。
帰りに公園で拾ったドングリを入れて帰るのかな?
小学生の女の子は新聞紙を折るのを手伝ってくれます。

若いお母さんもお年寄りもみんな楽しそうです。

大量廃棄社会から循環型社会への転換が求められているなか、ごみ減量やリサイクル促進など「3R」についても学ぶことができた1日でした。