なにわエコスタイル

環境学習プログラムについて

大阪市は、市民、地域団体、事業者等が開催する環境学習会などに対し、講師の派遣または紹介を行います。

環境学習プログラムに係る講師謝金は不要です。

主催者の方へのお願い

  • 環境学習プログラムのお申込は、所定の依頼書をご提出ください。
  • 会場の確保と参加者の募集(原則として10名以上)をお願いします。
  • 講座内容のアレンジや所要時間など、お気軽にご相談ください。


*プログラムの申込み用紙はこちらからダウンロードできます。

【様式1】環境学習講座(出前講座)依頼書(PDF)

【様式1】環境学習講座(出前講座)依頼書(docx)

<申込・お問合わせ>
なにわECOスクエア(火曜~日曜 9:00~17:30)
〒538-0036大阪市鶴見区緑地公園2-135なにわECOスクエア
TEL:06-6121-6407 FAX:06-6264-8181

Email:eco-koza@naniwa-ecostyle.net

環境学習プログラム集

<令和元年度>

講座名 内 容
外国人向けごみ分別研修 在住する外国人向けごみ減量のレクチャー。
ふろしきの使い方講習会 おしゃれでかわいいふろしきの使い方を学び、レジ袋削減、エコスタイルを実践。
ECOで肌にやさしい布ぞうり 家にある布やひも、メリヤス工場で廃棄された布などを利用して布ぞうりを作る。材料準備には障がい者施設の協力有。
ネイチャークラフト
木・葉・木の実など自然物を使ったクラフト教室。自然界とのつながり、生物多様性の恵みを感じる。
チリメンモンスター チリメンジャコに含まれる生き物の中からお気に入りのチリメンモンスターを探し、カードに張り付けて持ち帰ってもらう。
エコブローチ 種を使ってブローチを作ります。種はどこからくる?もし種がなかったら?種から生物多様性、食の問題などを考えるワークショップ。
手回し発電で
電車を走らせよう!
電気を作る事の「大切さ・大変さ」を体験して「手回し発電機10秒回して電車が何周走られるか?」を体験する。
自然エネルギー実験教室
水力、風力などキットを使って、発電の仕組みを学び、身近な素材(フルーツ、活性炭など)を使った電池を作るワークショップ。
バーチャルスーパー 普段の買い物でどれだけCO2を出しているかバーチャル体験。環境と健康の目線で消費をチェック。
コロコロ・エコクイズ サイコロを振って出た目のクイズに答えて「いきもの」「エコ」「ごみ」について学ぶ。
紙芝居で学ぶ
生物多様性・SDGs
動物クイズや「がんばれナマコくん」の紙芝居で学ぶ生物多様性・SDGs。
生物多様性講演 ええやん?大阪湾!~みんなの知らない魚の世界~大阪湾の魚や海の生き物の食生活や生態について。
生物多様性講演 わたしたちとしぜんのつながり 生き物パズル/日本の生き物クイズ/学校の生き物/校庭の謎。
環境講演
食べ残しゼロ チャレンジシートの導入 「使いきり・食べきり・水きり」について解説、チャレンジシートの導入方法を学ぶ。
環境講演 捨てられたごみはどうなるの ごみがどのような経路をたどって処分されるのかクイズ、イラストで解説。
地球温暖化講演 どうしたん!?大阪湾!~地球温暖化と魚のカンケイ 温暖化による大阪湾の魚や生物の変化について。
地球温暖化講演
桜の木でつくるマイ箸づくりワークショップ。 材木利用に関する環境学習と箸作りのワークショップ。
都市環境保全講演
お芝居で考えよう!あなたのまちで公害が起きたら 「203X年、あなたの住むまちでナゾの病気が流行・・・・」住民、役所の人、お医者さんになりきって簡単なお芝居に挑戦するゲーム感覚の学習。
都市環境保全講演
みんなで守る!助かる!環境問題と防災ワークショップ 災害が発生してからその日の夜まで、どこにいて、誰と何をしているかを想像するワークショップ。
総合 世界一大きな授業 「世界一大きな授業」は「持続可能な開発目標(SDGs)」の「ゴール4=教育目標」を達成するための世界規模のキャンペーンです。現状と改善に向けたアクションを学べます。