なにわエコスタイル

ロゴの説明
エリア:
鶴見区
 カテゴリ:
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座
なにわの伝統野菜づくり 春・夏
2017年 06月24日 土曜日
第3回7月22日

食生活の洋風化が進み、地域独特の歴史や伝統を持つ野菜が店頭から消えていくなか、昔から大阪でつくられてきた伝統野菜が見直されています。
自然体験観察園で大阪の地場野菜を栽培し、なにわの伝統野菜となにわの風土、地産地消について考えてみませんか?

プログラム

第1回 6月3日(土)10:30~12:30(開催終了しました)
お話:「なにわの伝統野菜とは?」
体験:コツマナンキン・毛馬キュウリ・玉造黒門越ウリの育成観察
講師 山崎基嘉さん(府立環境農林水産総合研究所園芸グループ 主任研究員)

■第2回 6月24日(土)10:30~12:30(募集中)
お話:「なにわの伝統野菜アレコレ」
体験:毛馬キュウリ・玉造黒門越ウリの収穫
講師 山崎基嘉さん(府立環境農林水産総合研究所園芸グループ 主任研究員)

■第3回 7月22日(土)10:30~12:30(募集中)
お話:「なにわの伝統野菜よもやま話」
体験:コツマナンキンの収穫、キントキニンジンの育成観察 
講師 清水康朗さん(くずはシティファーム)

開催場所

なにわECOスクエア 1階研修スペース・自然体験観察園
地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅から徒歩約5分

対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員 各回30名(先着順) ※できる限り全回参加できる方
参加費 無料
持ち物・服装 当日は軍手、タオル(雨天時:雨具、レインコート、長靴など)をご持参のうえ、汚れても良い服装でお越しください。
注意事項 雨天決行、荒天中止 ※警報発令等で中止することがあります。
参加費 無料
申込方法 電話、FAX、Eメール、また環境情報発信サイト「なにわエコスタイル」お申し込みフォームでお申し込みください。
※お住まいの市区町村名、参加者氏名・年齢(参加者全員分)、電話番号、メールアドレス、何をみて知ったか、を明記のうえ、下記宛先までお申込みください。

なお、定員を超えた場合のみ、係からご連絡します。
申込・お問い合わせ

「伝統野菜」係
〒541-0046 大阪市鶴見区緑地公園2-135 なにわECOスクエア
・TEL:06-6915-5820  ・FAX:06-6915-5824
・Eメール:eco-koza@naniwa-ecostyle.net

電話受付時間 火曜日〜日曜日 9:00~17:30(月曜日は除く)

特記事項

※なお、お休みされる場合は、事務局までご連絡をお願いいたします。

※個人情報は講座等開催目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理します。
※講座開催時に撮影した記録写真は、市ホームページ等で公開する場合があります。

主催 大阪市環境局
運営 環境事業協会・あだーじょ共同企業体

*この講座のチラシはこちらからダウンロードできます。
なにわの伝統野菜づくり(PDF)