なにわエコスタイル

なにわECOスクエア・鶴見緑地水彩画同好会共催

「鶴見緑地水彩画展」のご案内


 なにわECOスクエアでは、鶴見緑地公園で四季折々の風景を長年描いてこられた「鶴見緑地水彩画同好会」との共催で、8月1日(木)から「鶴見緑地水彩画展」を開催します。なにわECOスクエアや自然体験観察園をはじめ、緑豊かな鶴見緑地の魅力を描いています。多数のご来館をお待ちしております。

1.日 時 : 令和元年8月1日(木)~令和元年10月31日(木)

           午前9時から午後5時まで

     (休館日:月曜日、ただし月曜日が祝・祭日の場合は、火曜日が休館)

2.場 所 : なにわECOスクエア 1階回廊 (玄関から1階上へあがる)

3.入場料 : 無料


<鶴見緑地水彩画同好会のプロフィール>

 平成2年(1990年)に鶴見緑地で「国際花と緑の博覧会」が開催されてから30年近く経ちました。その頃、勤めを終え定年を迎えた方が、世界のパビリオン、木々や花、池、川の美しさに惹かれ、各自で絵を描いていましたが、一人で描くよりは二人、二人よりは三人と数が増え、それならいっそ同好会を作ろうということになり、「鶴見緑地水彩画同好会」がスタートしました。会員は80名程度、そのうち20名程度が常時活動しています。雨、強風、大雪以外は毎日、鶴見緑地公園の中央ゲートに10時に集合し、その日の描きたい場所を決めて、各自楽しく絵を描いています。


<展示作品の一部>

初夏


秋のポプラ並木


雪景色