なにわエコスタイル

鳥の日

 11月の鳥の日は、11月23日(土)でした。参加者は、これまでで最高の21名でした。大池では、予想通り多くのカモが待ってくれていました。

 人になれているのか、約20cmまで近づくことができました。

 

 鶴見緑地で多いのは、オナガガモ(左)とヒドリガモ(右)です。

 

 他には、ホシハジロ(左)やオオバン(右)もいます。

 

 前回見つけた、一匹だけいるアメリカヒドリガモも見つけました。

 その後、山のエリアに向かいました。アキニレの実は、小鳥たちの大好物です。それを求めて多くの種類の鳥が集まってくるとのガイドの説明がありました。


 今回の観察会では、28種類の鳥を見つけることができました。次回は、12月28日(土)です。年末ぎりぎりですが、どんな鳥が新たに発見できるでしょうか。