なにわエコスタイル

ロゴの説明

 地域での学びの場

あなたの近くの地域で、取り組めるものを探しましょう!
講座・イベント情報
日時:2017/10/21 土曜日
旭区
図書館-de-ECO, 地域での学びの場
【大好評につき、申込受付 開始日ご注意を~☆】古くなったTシャツ、ぞうりに変身☆ まだ役立てられそうですよ! 手づくりの時間を楽しみませんか?
日時:2017/10/23 月曜日
鶴見区
地域での学びの場
身近なことからステキに始める「エコライフ」を学びましょう。お好きな講座を1つからでも受講できます。ぜひ、ご参加ください。
日時:2017/11/15 水曜日
住之江区
地域での学びの場
平成29年6月の廃棄物処理法の改正内容、大阪市における産業廃棄物処理を巡る最新の動き等についての講演
日時:2017/10/29 日曜日
西淀川区
地域での学びの場
【大阪市・八尾市・松原市環境施設組合】西淀工場オープンデー(見学コースの一般開放)地球環境フェアごみゼロプロムナードに、環境局のブース「バルーンアート」を出展します。
日時:2017/10/15 日曜日
東住吉区
地域での学びの場
2017東住吉区民フェスティバルに、環境局 環境施策課のブース「エコ工作」を出展します。 牛乳パックなどの廃材を使ったエコ工作を通して、資源を有効活用する環境にやさしいライフスタイルを体感してみませんか?
日時:2017/10/15 日曜日
大正区
地域での学びの場
大正区民まつりに環境局のブース「バーチャルスーパー」を出展します。 お買い物ゲームを通して、買い物ひとつでも二酸化炭素削減にどれだけ貢献できるかを楽しく学びながら、地球温暖化防止やフードマイレージ、さらには地産地消について、ともに考えます。
イベントリポート
早朝から来場者の多い区民祭りでした。廃材である牛乳パックから作る「エコ笛」とペットボトルキャップを軸に、回る羽は折り紙、ビーズ、持ち手はタコ糸で制作する「ヨーヨー風車」を制作しました。
お盆を迎えた残暑が厳しいなか、参加者は日なたや日かげ、場所によって気温や地表温度の違いを測定しながら、ジャガピーパークに生息する生き物たちを採集し、観察しました。
お盆前の猛暑の中、八幡屋公園巡る、港区役所主催恒例の夏の行事、「自然観察体験『夏の虫をさがそう!!』虫ガ~ル虫ボ~イ」が開催されました。
淀川フェスティバル2017「~ものづくり・夏の体験~」は開場の11時から終了の15時30分まで途切れることなく多くの人の入場で各ブース常に満席の状況でした。
s-1.jpg
“資源の有効利用”の体験学習として、飲み終わった牛乳パックや使い古した布、種や実を使ってオリジナルブローチをつくる講座を開催しました♪
今年で10年目を迎える恒例の「このはなずこうランド」は、子どもたちにとってワンダーランド。その「このはなずこうランド」にエコブローチを出展し、多くの方が参加しました。