なにわエコスタイル

 地域での環境学習

あなたの近くの地域で、取り組めるものを探しましょう!
講座・イベント情報
日時:2018/10/13 土曜日
大正区
地域での環境学習
雑誌やカレンダーなどの古紙を使って、自分だけのすてきな紙バッグをつくります。
日時:2018/10/13 土曜日
中央区
地域での環境学習
昆虫のはねはどうやって動くのかな?紙やストローで動くはねを作ってみよう!昆虫のモビールも作れるよ。
日時:2018/10/13 土曜日
中央区
地域での環境学習, おおさか環境ネットワーク
おおさか環境ネットワーク参加団体のNPO法人リアルにブルーアースおおさかさんが、ソーラー発電できるストラップにデコレーションするワークショップを開催します。
日時:2018/10/07 日曜日
港区
地域での環境学習
虫にくわしい先生と一緒に、公園でさまざまな秋の虫をみつけます。虫の不思議な世界をのぞいてみよう。
日時:2018/10/06 土曜日
天王寺区
地域での環境学習
身近にあるものや、食べたあとの野菜や果物などの種を活用して、エコブローチを作りましょう。
日時:2018/08/05 日曜日
淀川区
地域での環境学習
よどがわフェスティバル2018にて、新聞紙バッグとハンカチを活用するミニうちわづくりのクラフト体験ができます。 身近なもの捨てる前に再活用するヒントがいっぱいです。
イベントリポート
ペットボトルを使って顕微鏡を作りました。
牛乳パックを使って、「手まりブンブンゴマ」と「ぴょんぴょんガエル」を作り、遊んでもらいました。
大阪市エコボランティアの小林昭子さんに講師をお願いし、「新聞紙バッグづくり、ミニうちわづくり」で出展しました。
テレビの探偵ナイトスクープでもお馴染みの箕面昆虫科学教育館の久留飛克明氏を講師に、昆虫のうごく羽や、モビールのクラフトを作る「うごく昆虫クラフト」を開催しました。
空のペットボトルとガラスビーズで顕微鏡をつくりました。
いらなくなったペットボトルを使って、顕微鏡をつくる工作教室を開催しました。たくさんの親子が参加してくれました。