なにわエコスタイル

 図書館 de ECO

大阪市立図書館(24区)で開催されるエコ教室
講座・イベント情報
日時:2018/09/08 土曜日
福島区
図書館 de ECO

端布を使って、自分だけのオリジナルの布ぞうりをつくってみませんか?
牛乳パックなどを材料に、おもちゃを作ってあそびましょう。
ペットボトルを使って顕微鏡を作り、身近なものを観察してみましょう。 何が見えるかな?
リサイクルペットボトルを使って顕微鏡を作ります。 身近なものを観察してみましょう。何が見えるかな?
ペットボトルを使って顕微鏡を作り、身近なものを観察してみましょう。 何が見えるかな?
身近にあるペットボトルを工夫して楽しいおもちゃに変身させます。 時間中はいつでも参加できます。小学生は保護者の方と一緒にお越しください。
イベントリポート
古くなったTシャツが、カラフルな布ぞうりになって生まれ変わります! 
講師は長谷川勝美先生でエコボラさんも『布ぞうり』に熟知されたメンバーでした。しかし、未就学児に布ぞうり作りを教えるのは、百戦錬磨のエコボラさんでも苦労されていました。
当ワークショップで参加者が取り組んだのは、ペットボトルキャップや竹串などを使い、今や時代劇のなかでしかお目にかかれない、江戸時代の町の火消が旗印として用いた「まとい」と、紙コップとストローなどを使った「カエルが~が~」です。
牛乳パックでできた台座の上に、食後の果物や野菜、用済み後の花の種などを、創造力豊かに水生ボンドを使って独創的にアレンジしていく「エコブローチ」。
台風22号の接近で参加者数に不安がありましたが、15名全員参加でした。会議室にゴザを敷いての講座になりました。
古くなったTシャツが、ぞうりに変身★  自分用に、プレゼントに、心をこめて手作りしました…